So-net無料ブログ作成
検索選択

月間蒲南茶荘 2017年2月号 [茶飲]

緑茶の中に多くの成分が含まれ
 「ビタミン」
 「カテキン」
 「テアニン」
など様々な生理活性があります。




IMG_5135.jpg





ここで「カテキン」を細かく見ると
 エピカテキン[EC]
 エピカテキンガレート[ECg]
 エピガロカテキン[EGC]
 エピガロカテキンガレートEGCg]
などがあり
中でもEGCgは抗酸化力が強く
 抗酸化作用/抗肥満/コレステロール低減
 抗がん/血圧上昇抑制/消臭/抗菌
といった効能が
うれしい限り凝縮。





IMG_8345.jpg
涼煎茶は、1年を通じて取扱ってます





また島村氏[昭和医大医学部]らによって
 EGCgは、ヒトインフルエンザウィルスA/B型の
 粒子の表面に存在する糖たんぱく質に結合して
 その感染性を阻止すること
が見いだされています。








この事実こそが
 緑茶の抗ウィルス作用をうまく利用する
 例えば "でがらし" などでうがいをすることは
 インフルエンザ予防にも一役買う
そう言われている所以です。








shihou_24_1.jpg




日本人に長く親しまれているお茶。
古には「養生の仙薬」と呼ばれてきたほど、
その効能は経験的にも既知の通り。



BLOG表紙_201702.jpg





このカテキン
当店では処方箋なしで
お求め頂けますので
ご安心下さいませ。



1-2.jpg





nice!(61)  コメント(6)  トラックバック(0) 

nice! 61

コメント 6

kuwachan

風邪気味です。
お茶屋さんのお茶をたっぷりと頂きますね^ ^
by kuwachan (2017-02-07 14:37) 

werewolf

お茶効果か、今年はインフルエンザにかかっておりません♪
いやいや、まだ油断はできませんね(^_^;)
by werewolf (2017-02-07 23:05) 

ぺんちゃん

今年はA型が猛威。対策に...
by ぺんちゃん (2017-02-08 07:38) 

mimimomo

こんにちは^^
お茶屋正に健康に良い素晴らしい飲み物だと思いますよ。
by mimimomo (2017-02-08 10:03) 

シー

お茶飲んで風邪気味の体治そう
by シー (2017-02-09 11:15) 

A・ラファエル

先日読んだ「流星茶房物語」という小説にも、
お茶の始まりは薬として用いられていたことが、
書かれていました。

by A・ラファエル (2017-02-11 09:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。


All Photo and Text copyright(c) 蒲南茶荘 All Right Reserved.