So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

すぐ濃く出せる涼煎茶、なぜ苦くならないのか? [茶飲]



すぐに濃いめに作れる涼煎茶。

それにも関わらず
パックをそのままでも
苦くならない。

その理由
茶葉にあり!


URL: http://www.youtube.com/watch?v=NARy31OCih0





17(木) 18:00 現在
店頭在庫 ございます。


BLOG表紙_201407.jpg



BLOG表紙_201207.jpg
*ご注文は こちらから →





------------------------------
本日は

充実した夜勤明け!
 蒲南茶荘の人気定番☆紫水涼煎茶をセレクト!

水まんじゅう
 地元でも有名な和菓子屋さん☆見た目にも涼しげで美味しそうです!

いつもありがとうございます!


nice!(76)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

愛用品 [茶器]

日々身につけるアクセサリーや
手に馴染むアイテムのように。



DSC06861のコピー.jpg



DSC06849のコピー.jpg






登場からはや五年
これからも
よろしくお願いします。



DSC00890のコピー.jpg
ホタルスカシシリーズ →





------------------------------
本日は

今年も行って来ました~(≧∀≦)
 ラッキーレター☆抽選結果発表まで、いましばらくお待ち下さいませ!

いつもありがとうございます!


nice!(72)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アクセス数No1 [茶葉]

先日 1000記事目を迎えた際に、これまでで「最もアクセス数の多かった記事」を調査、こちらがその記事となります。
「お茶屋の修行日記」と題しているだけに、「ShopingList」や「お茶とは関係のない記事」ではなく こうした内容がTopであったことをとてもうれしく感じるとともに、内心 少しホッしたのは ここだけの話です。




ーーーーーーーーーー

最近 新聞とかでもよく
"深蒸し茶"といった単語を
目にするかと思います。



13_色沢.jpg



茶葉の製法において
"蒸す"という行程がありますが
この【蒸し】が強く・長い茶葉のこと。





そうすることで
茶葉の形は細かく粉っぽくなる一方で
「濃厚で苦渋味をおさえた味わい」
の仕上がりになります。







とはいえその違い
特に【蒸し】の程度の違いを
簡単に知る方法はないのでしょうか。



15_水色.jpg
 左:蒲南茶荘の"超"深蒸し茶「紫宝」 / 右:同じ価格帯の深蒸し茶






そこでオススメなのが
「茶葉に熱湯を注ぎ、しばらく置いておく」
この方法。





URL: http://www.youtube.com/watch?v=5HgXjR56M8o



おもしろいくらいに
その違いがわかること
うけあいです。





もちろん【蒸し】の違いが
茶の味わいにあたえる影響は
絶大です。




23_1_煎が利く.jpg







nice!(97)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

急須 [茶器]

「深蒸し茶」の旨味を最大限に引き出す 帯アミ急須

内側にうっすらと見える その同心円上のライン
ロクロを回した手びき急須 その証です。

光のあたり具合によっても さまざまな色合いを見せる
独特の質感は 唯一無二の相棒に。



35--abdc6.jpg


gyokuryu-2c045.jpg


IMG_8590のコピー.jpg


DSC00890のコピー.jpg
 □玉龍作/帯アミ急須[5220円(税別)/2〜3人用]
 *2014.7.7現在 店頭在庫アリ





nice!(81)  コメント(9)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ミッドナイトクルージング [茶飲]

DSC06735のコピー.jpg



DSC06797のコピー.jpg



DSC06757のコピー.jpg


DSC06764のコピー.jpg


DSC06782のコピー.jpg


DSC06769のコピー.jpg


DSC06759のコピー.jpg


DSC06818のコピー.jpg




夏の宵って
いまぐらいの陽気だと
気持ちよいですよね。





w補給.jpg
*「涼煎茶」在庫ございます →





------------------------------
本日は

のんびりと、、
 地元でも有名な和菓子屋さん☆オススメです!

いつもお供させていただき、ありがとうございます!


nice!(99)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
前の5件 | -


All Photo and Text copyright(c) 蒲南茶荘 All Right Reserved.